セラミドの効果について徹底比較|化粧水とサプリの選び方

MENU

セラミドの保湿効果はアトピー性皮膚炎の症状緩和にも効果あり

セラミド,効果,アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の人はただでさえ辛い症状に悩まされていると思いますが、
  • 春の花粉
  • 夏の紫外線
  • 秋から冬にかけての乾燥

など症状を悪化させる原因が四季の中に潜んでいるため、なかなか心休まるときがありません。

 

特に冬の乾燥を乗り切るのは大変なことです。表面が粉を吹いたようない状態になり、かゆみが生じてうっかりかき壊してしまったりと油断ができない状態です。このような乾燥から起こる肌トラブルは、肌のバリア機能の低下が原因で起こります。

セラミドが肌のバリア機能向上してくれる

肌のバリア機能を担っているのは、肌の一番外側にある角質層です。角質層にある角質細胞と細胞の間の隙間を埋めるようにして存在しているのがセラミドと呼ばれる細胞間脂質です。この成分は、水を抱え込む性質があり、肌の潤いを保つとともに、細胞の隙間をがっちりと埋めることで、肌を外部刺激から守るバリア機能を担っています。

アトピー肌の人はセラミドが不足している

しかし、アトピー肌の人は角質層のセラミドが不足した状態になっています。
細胞と細胞の間がスカスカの状態になっているため、肌の表面はカサカサになっており、外部からの刺激にも弱い状態です。

 

バリア機能が低下しているので、アレルゲンなどの侵入が容易になり、少しの刺激でもかゆみや赤みなどが生じやすくなってしまうのです。さらに冬の乾燥が重なることで症状が悪化します。

バリア機能を改善するには外からセラミドを補う

症状を改善するには、セラミド不足を解消する必要があります。セラミドが配合された化粧品で外側から補ってあげるのがもっとも効果的です

 

化粧品にはさまざまなタイプがありますが、この成分は油溶性なので、化粧水よりもクリームや乳液などのアイテムに多く配合されている可能性が高いです。

 

症状がひどくて化粧水がしみる場合は、お風呂上がりにクリームを付けるだけでも効果があります。保湿効果の高いセラミドでケアすることは、乾燥によるかゆみを沈めるのにも効果的です。

 

アトピー性皮膚炎はつらい症状ですが、保湿効果の高いセラミド配合の化粧品でケアすることで改善を望むことができます。保湿を心がけて、一刻も早く辛い症状から抜け出しましょう。

セラミド

>>効果とコストと成分で選んだおすすめのセラミド化粧水&サプリ総合ランキングはこちら<<

【セラミドの効果】関連情報

セラミド,効果,アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の人はただでさえ辛い症状に悩まされていると思いますが、春の花粉夏の紫外線秋から冬にかけての乾燥など症状を悪化させる原因が四季の中に潜んでいるため、なかなか心休まるときがありません。特に冬の乾燥を乗り切るのは大変なことです。表面が粉を吹いたようない状態になり、かゆみが生じてうっかりかき...

セラミド,効果,美白効果

素肌の透き通るような白さや、肌をすこやかに保つ要素として美容成分は欠かせないものとなり、そのひとつとしてセラミドは高い美肌への作用を導くことになります。美白効果セラミドによる美白効果を感じるというのは、皮膚のメラニン還元をさせること、そして排出するというプロセスが必要となります。肌荒れ改善効果肌荒れ...